小川正一の一般質問

3月7日本日の3番目に一般質問を行いました。前年の9月議会以来2回目です。
山間のまちづくりについて市長に質問
高騰する肥料、燃料で農家の経営が厳し現実と、4月からの消費税増税がさらに追い打ちをかけること。いまでも4割を切る自給率なのに、TPP交渉で一層農産物の輸入自由化がすすめられること。お米の輸入をしながら、お米の減反の押し付けは谷田を荒れさせ、里山が消えていき、イノシシなどの被害を拡大した山間の現状を訴え、質問に入りました。

1、空き家バンクについて
2、山間の交通対策について
3、バイオマスなどの資源活用について

合併処理浄化槽について建設部長に質問
市民の生活環境の改善と、公共水域の水質保全の目的で進められている下水道(集落排水事業)の中で、地理的条件で合併処理浄化槽を設置しています。

1、合併処理浄化槽と集落排水の違いについて
2、合併処理浄化槽の修理補助について

消防職員の充足率にいて消防局長に質問
施設・車両は100%充足しているが、消防職員は70,32%で168人少なく、全国平均が76、5%で35人少なく予測される大規模災害に対応できるのか心配であることから

1、職員の充足率を高めることと、救急救命士の増員について
2、退職者の再雇用について
3、消防団員の減少と安心安全、災害に強い奈良市について

 
カテゴリ:- comments(0)

スポンサーサイト

カテゴリ:- -
コメント
コメントする








   

PR

新しい記事

カテゴリー

月別でさがす

このブログについて

書いた記事数:127 最後に更新した日:2019/07/26

記事検索

その他

mobile

qrcode