6名の議員団で公約実現にむけ決意新たに・・・

定数39を50人が争う激戦となりました7月9日投開票の奈良市議選で、

日本共産党は立候補した現職7人のうち6人が当選しました。

同時に行われた市長選挙では井上よしこさんが1万615票を獲得しましたが及びませんでした。

 

市議会当選者は

井上まさひろ議員

北村たくや議員

白川ケンタロー議員

松岡かつひこ議員

山口ひろし議員

山本直子議員

です。

 

小川正一議員は及びませんでした。

 

議席を後退させてしまったことについては、

大変、申し訳ない結果になってしまい

議員団としてもしっかり総括していきます。

 

新たな議員団としてさっそく議員団会議をひらき

これまで以上の活動をすすめ、公約の実現に全力をあげようと意思統一をはかりました。

 

当面、8月17日から臨時議会が予定されています。

また市民のみなさんと力を合わせて取り組んでいきます。

 

 

 

カテゴリ:- comments(0)
コメント
コメントする








   

新しい記事

カテゴリー

月別でさがす

このブログについて

書いた記事数:94 最後に更新した日:2017/12/01

記事検索

その他

mobile

qrcode