集中豪雨と台風21号の爪痕…

ブログに訪れて下さったみなさん、こんにちは。

今年は、秋に入って気温があまり下がらなかったために、紅葉が遅く、今、晩秋の紅葉を堪能なさっている方も多いのではないでしょうか。そのせいか、今年は大型の台風がやってきて、たくさんの雨が降り続きました。

台風21号の爪痕は、今も市民生活に影響が出ています。

 

床下浸水や土砂災害、市民の安全を守るために市役所が、どんな対応をしてくれるのかと、市民のみなさんは待っています。

私が暮らす富雄地域でも、17メートルの高低差で土砂災害が起こり、不安を抱える住民の方が、奈良市に支援を求めています。

国や県、そして奈良市が連携し、安全な住環境を取り戻すために、力を尽くしてほしいものです。

ならうさぎ 拝

カテゴリ:市民生活 comments(0)
関連する記事
コメント
コメントする








   

新しい記事

カテゴリー

月別でさがす

このブログについて

書いた記事数:94 最後に更新した日:2017/12/01

記事検索

その他

mobile

qrcode