台風19号の被災地支援・救援に全力

大型で強い台風19号が伊豆半島に上陸し、関東、東北方面にすすみながら、記録的な大雨、強風による甚大な被害を全国各地にひろげました。

 災害にあわれたみなさまに心からお見舞い申し上げます。お亡くなりになられた方々に心から哀悼の意を表します。

 

 救命・救援活動が日夜を分かたず続けられ、多数の方が避難所生活を余儀なくされています。大雨特別警報が13都県に出され、河川の氾濫による冠水、土砂崩れなど、家屋、事業所、農地など生活と生業(なりわい)への被害ははかりしれません。

 台風被害の状況が刻々と明らかになり、被災者支援の活動も広域、長期になることが考えられます。日本共産党中央委員会として、全国に被災者支援の救援募金へのご協力をお願いします。

 お預かりした救援募金は、日本共産党の政治活動のための資金と区別し、全額を、被災自治体への義援金、被災者救援に充てます。

募金送り先

郵便振替

▼口座番号00170―9―140321

▼加入者氏名 日本共産党災害募金係

*通信欄に「台風災害募金」とご記入ください。

手数料はご負担願います。

 

 

 

カテゴリ:- comments(0)

「若者の個人情報守って」奈良市民の会 署名提出

奈良市は、日本国籍を持つ「自衛隊入隊可能年齢」の若者の名前・性別・生年月日・住所の個人4情報を、毎年、自衛隊に開示、閲覧をさせています。

このことは、当事者や保護者の方々は、ご存じありません。自衛隊の入隊に自治体が個人情報を開示して、協力する義務は法的にもありません。奈良市民の会の方々が、第一次分として、今日9月17日、「自衛隊への隊員募集適齢者名簿の情報提供をやめること」という請願署名を提出されました。

日本共産党奈良市会議員団も提出に同席しました。引き続き、若者を戦場に送ることがないよう署名を呼びかけていきたいと思います。明日の本会議、代表質問で井上議員が会派を代表し、仲川市長に質問します。

 

カテゴリ:- comments(0)

9月議会 明日から代表質問・一般質問が始まります!

秋の気配を感じるようになってきましたが、日中はまだまだ蒸し暑い日が続いています。熱中症には、引き続きご注意ください。

千葉では、停電や断水が続き、まだまだ台風被害に苦しんでおられることに、心が痛みます。

心から、お見舞いを申し上げ、一日も早い生活の復活を祈りたいと思いますし、また現地の日本共産党の議員団はじめ国会議員団も現地入りして、災害支援に奮闘しています。

私たちも奈良の地から、できることに力を尽くしたいと思います。

 

さて、9月議会が開催中です。

明日からは、代表質問、明後日は一般質問が行われます。議会傍聴に、ぜひお越しください!

 

カテゴリ:- comments(0)

まもなく9月定例議会が始まります

残暑が厳しい日もありますが幾分か秋の気配も感じるこの頃です。

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

奈良市の方では昨年に続き、来年度の予算編成が早く始まっています。

市民のみなさんの切実な願いの実現に議会論戦でがんばりたいと思います。

また、様々な団体のみなさんが共同して行われる自治体キャラバンをはじめとした要求実現運動に私たちもご一緒に頑張ります。

ご要望などぜひまたお聞かせください。


9月定例議会は9月11日から始まる予定です。

詳細の議会日程は9月4日に開かれる議会運営委員会で検討されます。

決まりましたらまたお知らせいたします。

議場での傍聴やインターネットでの視聴もできます。よろしくお願いします。

 

☆☆☆

2019年8月29日(水)

滋賀県湖南市(こなんし)から「東庁舎建て替え問題・湖南市政を考える会」のみなさん(11名)が、

奈良市の本庁舎耐震化問題について経過など説明を受けたいと来られました。

担当者からの説明を受けたのちに質疑応答、また私たち議員団と懇談しました。☆☆☆

 

カテゴリ:- comments(0)

今日7月26日、「奈良市役所の耐震化を考える会」緊急集会56人!

 

今日7月26日、奈良市本庁舎のあり方検討会が開かれてます。昼休みには、市民の方々が正門前で集会が行われ、市会議員団も参加させていただきました。議員団を代表して、今日、特別委員会で質問に立つ井上まさひろ議員が連帯のあいさつと現状の説明をしました。

カテゴリ:- comments(0)

PR

新しい記事

カテゴリー

月別でさがす

このブログについて

書いた記事数:136 最後に更新した日:2019/11/29

記事検索

その他

mobile

qrcode