6月議会が開会中です!

 先週木曜日は、山口議員が代表質問。金曜日は松岡議員が、今日16日月曜日は北村議員と私、山本直子が一般質問に立ちました。
 山口議員は、仲川市長に自治体の首長として安倍政権の集団的自衛権行使容認をどのように考えるのか。また県が進める若草山モノレール建設や自衛隊の展示飛行の問題など、広く市政全般に渡り、市長の政治姿勢について質問しました。
松岡議員は、老春手帳優遇措置事業の入浴補助事業について、仲川市長とがっぷり四つのバトルを一問一答で質問!
 みなさん、まもなく奈良市議会のHPに動画がアップされると思います。松岡議員の質問に市長がどのような答弁をおこなったか、ぜひじっくりとご覧ください。
 そして、今日16日月曜日は、質問トップバッターは北村議員。
ならまちセンターの展示ホール使用継続を求めて、市民の立場で市長にとことん迫りました!これも、動画必見です!
 私、山本直子は、奈良市子ども条例についてと、地元からいただいた課題について質問しました。
奈良市の子ども条例は、私が議員なって真っ先に取り組んだ課題です。何度も本会議で取り上げ、委員会でも要望し、ようやくパブリックコメントが実施されるところまできました!
 みなさん、奈良市のホームページで、「奈良市子どもにやさしいまちづくり条例骨子案」として、パブリックコメントを募集していますので、ぜひご意見お寄せください!
6月議会も市議団は、7人全員で委員会、本会議で力を合わせて、がんばっています!
身近な声、どんなことでもご意見ぜひお寄せくださいヽ(^0^)ノ
下の写真は、入浴補助事業継続を求めた、署名提出の時の写真です。高齢者のささやかな福祉制度を廃止してはいけませんよね…
             入浴申し入れ
カテゴリ:議会 comments(0)

老春手帳・入浴補助制度の継続、高齢者福祉を後退させないで・・・ご要望をいただきました

本日(6/2)、奈良市シルバーパスを守る会のみなさんが要請に来られました。
シルバーパスを守る会のみなさんは、老春手帳制度(バス乗車、入浴補助、映画)の改悪を元に戻すよう求められ粘り強く日々活動されている方々です。

特に3月議会でも議論になりましたが、今年度から入浴補助が「100円負担で月15枚」だったものが、9月までは月10枚に、10月からは月5枚にすることに対し、少なくとも月15枚の制度に戻すことを求められています。

また来年度は「廃止」すると言われており、大切な高齢者の外出の機会や楽しみを奪わないでほしいと言われています。

本日の要請、ご要望を受け止め、私たち市議団も6月議会でもこの問題に取り組んでいきます。

カテゴリ:- comments(0)

線維筋痛症学習会(2014/5/23)

5/23(金)に私たち市議団が主催し線維筋痛症についての学習会を開かせていただきました。
今回は、初めてのことでもあり私たち議員団と他会派の議員のみなさまや関係課の職員のみなさまにもご案内させていただき、線維筋痛症の患者・当事者でもある「痛みを考える会ペインズ」のみなさまや線維筋痛症友の会関西支部の方々を講師としてお招きしました。

この病気は体の様々な部分において、とても耐え難い痛みや倦怠感、疲労感など365日、24時間持続的に感じる難治性の全身性慢性疾患とのことです。

こうした病気であるにも関わらず、特定疾患の対象とされていないために患者のみなさまは、痛みとともにさまざまな苦労をされています。

今回の学習会では患者、当事者のみなさんから日々の御苦労や体験など語っていただきました。また「難病対策の推進を求める」意見書の提出をはじめご要望などを直接お聞かせいただきました。

私たちとしても努力をしていきたいと思います。

最後になりましたが、学習会にご参加いただきました他会派の議員のみなさま、職員のみなさまありがとうございました。
ペインズのみなさま、友の会のみなさまもありがとうございました。(山口ひろし)
カテゴリ:- comments(0)

定例の市会議員団会議

 
 定例の市会議員団会議です。

 過日も紹介しましたが、会議の冒頭30分学習を定例にしています。
 今は、「綱領教室」第1巻(志位和夫著)=新日本出版を学んでいます。
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 いよいよ6月議会が迫ってきました。
 6月議会の任務分担や、取り上げる課題などを相談・確認します。
 また、「意見書」の準備について、さらには、常任委員会の割り振り(各議員本人の希望)なども出し合います。

カテゴリ:議会 comments(0)

議会報告会

奈良市議会主催の「議会報告会」が開かれました。奈良市議会議員全員が出席し、主に3月議会での議論の内容が紹介されました。参加された市民の方は80名ほど。意見交換では、参加者から市議会に対しての要望も出されました。

ただ、今回は事前の打ち合わせの中で、各議員個人や会派に対しての質問はできないとしていたため、あくまで議会で議決された事のみの報告となってしまっているため、本当に市民の方が聞きたかった事が答えきれているかどうか疑問が残りました。
 
カテゴリ:議会 comments(0)

新しい記事

カテゴリー

月別でさがす

このブログについて

書いた記事数:113 最後に更新した日:2018/11/07

記事検索

その他

mobile

qrcode